スーツケース修理 注意事項

〒536-0017 大阪市城東区新喜多東1丁目2-4
メール  :  arikichi.cycle@gmail.com
お問い合わせ 090-8219-3654      
かんたん 無料 相談 ⇒  友だち追加

  • HOME
  • >
  • スーツケース修理 注意事項

スーツケース修理やキャリーバッグ修理に関する注意事項 

 
当店では数多くの種類があるキャスター交換にも柔軟に修理に対応するのと、できるだけお客様のご負担を軽減するためメーカーの純正パーツを使用せず、汎用品パーツ互換性パーツなどを使用してスーツケースのキャスター交換やキャリーバッグの修理、ハンドル持ち手の修理やファスナー交換を行っております。
詳しくは修理事例などの写真や動画などをご確認していただき納得̪̪̪いただいた
お客様に修理のご案内を行っております。
 

スーツケース修理・キャスター交換事例

 
汎用品パーツを使用する為、ブランド物のスーツケース・キャリーバックのキャスター交換にも対応幅広く即日対応可能となっております。
 
サムソナイトリモワエーストゥミグローブトロッタージュエルナローズゼロハリバートンアメリカンツーリスターキャラクター物のスーツケース etc.....
メーカ関係無しに幅広く修理致します。
 
●静音タイプのキャスター交換にもお気軽にご相談ください。
 
● 廃盤になったパーツでも当店ではご対応させて頂きます。
汎用パーツを使用しての修理となります。
 
●他店で断られたキャスター交換にも即日対応致します。
※汎用パーツを使用しての修理となります。
キャリーバッグの形状(キャスターのコマがむき出しの状態のタイプ)によっては、少しボルトが見える様になります。
安全性を確保する為ボルトの先が丸い物を使用して交換しております。
修理後はホイールキャップは無くなります。
見た目、形状に神経質な方はメーカーの金額と比較していただき、ご納得いただいた方のみ受付開始となります。
 
口頭や文書での修理後のイメージを判断していただくのはかなり説明との乖離が起こりますので、修理事例(写真や動画)を必ず確認していただきます様よろしくお願いいたします。
もちろんメールやLINEからでもご自身のキャリーバッグの仕上がりをお問合せ頂いてもOKです。
 
修理見積は こちら 友だち追加
 
修理事例をご確認いただけるだけで3密対策にもなります。